神武天皇が東征の途中、吉野で出会った国津神。井氷鹿とも。「日本書紀」によれば井の中から現れた尾を持つ光る人(「古事記」によれば光る井の中から現れた尾を持つ人)だったという。吉野首の祖であると言われる。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:20:29 (5407d)