藤丸地獄変

百地三太夫率いる忍軍。三太夫の下に楯岡道順音羽の城戸石川五右衛門の三大忍者を擁し、甲賀忍軍とも同盟を結ぶなど、名実ともに最強の忍軍であった。が、予想を上回るはぐれ透波の成長や内部分裂等により勢力は次第に衰え、はぐれ透波との決戦で幹部たちが倒されて壊滅した。

剣客異聞録 甦りし蒼紅の刃

服部半蔵に率いられる忍者集団。頭領である半蔵のためなら命を投げ出すことも厭わず、半蔵と共に離天京に潜入、調査を行う。その結束力は非常に強いが、中に甲賀忍者が一人混じっていても気がつかなったりする。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:20:28 (4820d)