東京魔人學園外法帖

大森に屋敷を構える欧州からの使節。その正体は吸血鬼で、配下のメイドたちと共におびき寄せた人間の生き血を啜っていた。ほのかを生贄として世界を破壊しようとしており、その邪魔となる龍閃組を倒すため、鬼道衆と手を組んだが、ほのかの炎に焼き尽くされた。人に追われた夜魔族の長だったが、同朋を人間の異端審問会に売った過去を持つ。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:20:26 (4792d)