魔剣士 黒鬼反魂篇

ヴァリニャーノにより織田信長の元にもたらされた黒人奴隷。実は朱物が結んだ西洋の邪教徒の先兵であり、ブードゥー教のゾンビ作りの秘術を心得ている。信長の近くにあって信長の強運を奪い去ったが、本能寺の変の際に土民に襲われ死亡。後に紅小路三位の手により復活したが…

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:20:25 (4939d)