変身忍者嵐外伝

悪魔道人配下の西洋怪人一番手。吸血コウモリを自在に操り、血を吸った相手を配下とすることも可能。正体はコウモリ人間であり、口から猛火を吐き出す。江戸で殺人を繰り返し、更にカスミらを操ってを苦しめたが、月の輪より弱点を暴かれて倒された。後にクンバーナの手により復活、他の西洋怪人たちと共にを襲った。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:20:20 (4913d)