剣客異聞録 甦りし蒼紅の刃

大陸から武者修行のために来日した武道家。片方の手から伸びる伸縮自在の爪を自在に操って相手を引き裂く。本土と勘違いして上陸した離天京の森で見かけた妖精(ナコルル)に一目惚れし、ストーカー的情熱を持って他人から守ろうとする。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:20:19 (5404d)