藤丸地獄変

生まれつき異能者として忌み嫌われてきた少女。法術と、超能力による攻撃術・鏡念法を操る。雑賀衆に捕らわれ、その力を利用されていたが、はぐれ透波に助け出され、仲間となる。戦いが終わった後は、玄ノ坊と共に旅に出たが、備前の山奥の荒れ寺でその姿を見たという者もいたという。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:20:09 (4701d)