藤丸地獄変

河童に近い人間か人間に近い河童か、正体不明の男。水術を得意とし、語尾に「〜じゃん」が付く。藤丸らがヤマタのオロチのもとを訪れた際に現れ、強引に仲間入り。戦いが終わった後、元の住みかに帰ろうとするも岩に埋まって帰れず、全国の川を渡りながら気ままに暮らしたという。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:20:00 (4849d)